2014年07月19日

平成26年度 発達障害アセスメントツール導入研修

主催 富山県、発達障害者支援センター

〇日 時:平成26年9月6日(土)10:00〜16:00
    (受付9:30〜)
〇会 場:富山県総合情報センター 3階研修室
    (富山県富山市高田527 TEL076-432-0224)
〇参加費:500円 定員:150名

〇内 容:第一部 10:00〜12:00
      講演「思春期、青年・成人期の発達障害」 
     第二部 13:00〜16:00 
      講演「アセスメントツールの実際」 
     講師:黒田 美保先生 福島大学子どもメンタルヘルス支援事業推進室 特任教授
    

「平成26年度発達障害アセスメントツール導入研修」開催要項←ここをクリック
posted by 富山県自閉症協会 at 15:10| Comment(0) | 各種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

「発達障害者の就労を支えるために」 講演・シンポジウム

主催 日本臨床発達心理士会北陸支部

〇日 時:平成26年8月3日(日)13:30〜16:45
    (受付13:00〜)
〇会 場:富山大学 人間発達科学部 141教室
    (富山県富山市五福3190)
〇参加費:500円
    (できるだけ事前申し込みをお願いします)
〇内 容:@講演「成人してから判明した発達障害」 
      講師:上村 明 氏(大阪教育大学総務企画課 勤務)
     Aシンポジウム「発達障害者の就労を支えるために」
      司会:水内豊和 氏(富山大学人間発達科学部 准教授)
      話題提供:西村優紀美(富山大学保健管理センター 准教授)

「発達障害者の就労を支えるために」開催要項←ここをクリック

2014-08-03.jpg

posted by 富山県自閉症協会 at 16:50| Comment(0) | 各種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富山県障害者計画「第3次」が策定されました。

富山県障害者計画「第3次」についての関連ファイルがダウンロードできます。

☆計画の期間
平成26年度〜平成30年度(5か年)

☆基本理念等
 すべての人が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し支え合い、地域の中で共に生きる「共生社会」を実現するとともに、障害者一人ひとりが住み慣れた地域で、自立し、安心して、いきいきと暮らすことができる幸せな富山を目指します。
 このため、障害者の、
 (1)自己決定を尊重する。
 (2)自立を支援し社会参加を促進する。
 (3)総合的で切れ目のない支援を展開する。
 (4)障害の特性を踏まえたきめ細かな支援を実施する。
 (5)ハード・ソフト両面にわたる社会のバリアフリー化を推進する。
ことを基本に、福祉・医療・教育・雇用・生活環境など幅広い分野と連携をとって施策を推進します。

☆計画の内容
1互いに認め、尊重し、支え合いながら暮らす地域づくり
2自立と社会参加に向けた基盤づくりとしての教育・育成の充実と雇用・就労の促進
3地域での自立した生活を支援する福祉・保健・医療の充実
4快適で安心して暮らせる生活環境の整備

富山県障害者計画「第3次」(富山市のホームページ)はこちら ← ここをクリック

posted by 富山県自閉症協会 at 16:49| Comment(0) | 各種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする